IO meets Development

開発経済学という学問分野は、途上国の経済成長を考えるという最低条件を満たしていれば、何でも含まれる、という性格を持つので、他の領域との親和性は必然的に高くなる。典型的な分野は、labor, health, political economyになるが、IOはあまりコラボされていないというworld bankのブログ記事。

part1, part2, and part3.